ローラ·サルトーリ

コメントを残す

Laura Sartori私はミラノに生まれました, イタリア, 6月に 1971. Since my childwood I began to move along Italy because of my father’s job. The first time I came to New York was for a travel award when I was 17, しかし、私はほんの少し他のマンハッタンを見て、. ほぼ一年後、私は再び来て、私はこの都市に魅了さと魅了されました.

私はこの旅行カルロMedoriに会っていなかった場合は、すべてこれは不可能だったでしょう, 私は私の市の真の本質を示すためのすべての私の感謝を借りて誰に. 彼はmuralesに鋭いと、いくつかの、旅の通り、生命の完全な四半期で私に感染した. 私たちの友情は、時間の経過とともに強化していると私がニューヨークに来ると私は彼を見て、彼はCityで何が起こっているのかに私を更新できるようにするための機会を失うことはありません, 主に当, 文化や政治の分野.

今以来、私は世界中の多くを旅してきましたが、私はただ長い間ニューヨークシティから離れて滞在することはできません, 私は本当にnewyorker内部を感じるので、. それは私がホームを呼び出すことができる唯一の​​場所です, 私は楽しみにして完全に自分をリラックスできる唯一の​​シティ. It seem even my little baby girl loves to come there, 私はとてもとても幸せ! 彼女はいくつかのお母さんのDNAを持っている!

今、私はこのプロジェクトに取り組んでいると私は彼がその全体のサイトの構築に置く努力のための私の夫ステファノに感謝しなければならない; 私はジョルジョグリエルミに感謝しなければなりません, 私はいくつかの時間前に知っていて、私はこのプロジェクトに取り組んで行くように押されている偉大な男; 彼は私が常に頼りにできる男だ.

このプロジェクトは、私の愛すべき父とフィーナProvenzaliなどの特別な女性とpoetressのメモリ内にある, いつも私を信じていた人.

コメントは閉じている.

NYMサイトを翻訳:

私たちに従ってください:

広告:

最近の写真:

Stickers and tags Inside the SKYHIGH MURALS SKYHIGH MURALS Studio of SKYHIGH MURALS Stickers on a gate Rainbow Matrioskas and a man with gun Sam the glazier